憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

日食なつこのピアノとドラムだけの歌がすごい!

ニュース

日食なつこのピアノとドラムだけの歌がすごい!

日食なつこ「水流のロック」

関ジャム、蔦谷好位置&ヒャダインの宇多田ヒカルやいきものがかりなどの楽曲の分析していたが、

その中で、蔦谷好位置が「やられた」と嫉妬したニューカマー、

「ピアノが”美味しく”鳴るポイントを分かっている!!第2の矢野顕子」として、

日食なつこの「水流のロック」をあげている。

ピアノとドラムだけなのに力強い演奏に注目です。

関ジャニ∞のみんなもすごいと大絶賛。

まるで二人で演奏しているようには聞こえません。


ピアノというのは88鍵あり、特殊なものを除いて、あらゆる楽器のなかで一番音域が広いんです。

この中にギターの音域もあるし、ベースの音域もあし、全部納まっちゃう。

だからきっと、彼女はピアノで曲を作るうちに、ギターはいらないな。

ベースも自分で出来るからいらないな。ストリングスもむしろいらない。

となっていって、ビートは自分でだせないから、ドラムだけ叩いてもらおうとなっていったんじゃないかな。

ピアノの一番良いところがわかっているな、音楽を楽しんでいるな。

と蔦谷好位置は思ったという。

出演していた千原ジュニアは、「俺が電通の人間なら、(水流ロックを)いろはすのCMに使う」と言っていた。

また、あまり使われない売れるコード進行というものがあり、それを使っている感じがすると蔦谷好位置。

蔦谷好位置は、このいコード進行を”Loving You進行”と言っているが、「らいおんハート/SMAP」などのコード進行と同じで、バラードにもなり、水流のロックのようなアップのハッピーな感じになるのだそうです。
リズムを強調させていて、それが彼女のすごいところで、矢野顕子を彷彿させると言っています。

日食なつこ1stフルアルバム「逆光で見えない」全曲トレーラー

岩手県在住のピアノ弾き語りソロアーティスト。7歳からエレクトーンを、10歳からピアノを、12歳頃から作詞作曲を始める。高校2年の冬から地元盛岡にて本格的なライブ活動を開始。 テレビ朝日系列の音楽番組「ストリートファイターズ」が企画したイベント「ストファイHジェネ祭り'09」東北エリア代表。 それがきっかけとなり、2009年7月、同番組のプロジェクトとしてファーストアルバム『LAGOON』をリリース。当作品は同年7月20日付iTunesヴォーカルチャートで1位を獲得した[1]。
初めてのライブでは「なつこ」という名前で出ていたが、後々なつこという名前の歌手がたくさんいることが分かり、HPで当時名乗っていた「日食」をくっつけて今の名前となる。

出典 http://ja.wikipedia.org

日食なつこ「ヒーロー失踪」 6th MV

日食なつこ “黒い天球儀”

日食なつこさんすごいかっこよい。水流のロック!

関ジャムすごい おもしろかった、、、!! 単純なので、 日食なつこさん?気になってもーた

すごーい日食なつこさんが関ジャムで特集されとったすごいーーー!

日食なつこさんすげえ。 あの数分で視聴者の心掴んだ日食さんももちろんすごいけど

今夜の関ジャム、蔦谷好位置&ヒャダインの宇多田ヒカルやいきものがかりなどの楽曲の分析面白かった。

1

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ